「えー左手だけでミシンやこ無理じゃ!!今まで動力ミシンしか使ったことないし・・・」と家庭用ミシンの使用に消極的でした。

病気を発症して1年半・・・
再び針を持つこと、ミシンを使うことに恐怖心があったとのこと。

しかし、スタッフに強引に勧められ、ミシンにチャレンジして下さいました。

最初は恐る恐る、手応えを確認しながら慎重に。

しかし、一瞬でコツをつかまれ、最速のスピードに設定しどんどん縫っていかれました。ミシンを前に真剣な表情、とても輝いています。


IMG_3986

裁縫のことは右も左もわからないスタッフに、物を作る楽しさを教えて下さいました。


そして遂に!カバン完成しました!


本当に素晴らしい作品です!



IMG_4211